メンバーズ募集

名古屋コミティアには「スタッフ」がいません。

じゃあ誰が運営しているの? というと『メンバーズ』という「名古屋コミティアを開催したい人」の集まりです。

スタッフとおんなじじゃないのと思われるかもしれません。確かにイベント開催や担当作業への知識や責任も必要です。でもそれを個人で背負うのではなく、分担することで運営しやすくしようという考えです。

「スタッフって特別な技能が必要そう……」「イベント運営の知識なんてないよ……」という気持ちや不安を少しでも減らすことで、安心して手伝えるよう「できることを手伝う」という考えの集まりが「メンバーズ」 。サークルアンケートの集計やチケットの発送や、ティアズマガジンの版下の制作、宅配便の受付、見本誌を受け取って管理するのも、当日列整備するのも全て、みなさんと同じ「名古屋コミティアの参加者」が分担して行っています。

この手伝ってくれる「参加者」さんが『メンバーズ』です。

すこし手伝っていただけませんか?

『できることを手伝う』これが今の名古屋コミティアの『運営』です。

 

 

準備期間もそうですが、イベント当日はたくさんの手伝いが必要です。当日活動できるメンバーズが少ないと分担作業が増え、本来のサークルとしてのイベント参加もままなりません。サークルさんの新刊を買ったりやお友達のサークルさんとお話しする時間も作れないのは参加していても寂しいです。

ですから、少しでもいいので手伝っていただきたいのです。

手伝って欲しいことはたくさんあります。

 

専門的な知識や機材が必要なことも、時間はかかるけれど人数がいれば解決することも、作業は色々です。1人の負担を減らすには大勢の手助けが必要です。

もし『この部分だったら手伝える』という方はぜひご連絡ください。お待ちしています!

 

まずは設営から

 

 

名古屋コミティアでは開催当日の設営及び終了後の撤収作業について参加者の皆さんに協力をお願いしています。サークル参加、一般参加の区別なく、初めてでも出来る簡単な作業が中心です。特に設営作業は毎回人手が不足しています。
何もない会場に机が設営されていく様子はとても気持ちの良いものです。もしお時間がありましたらご協力をお願いします。

【参加方法】
・設営に参加いただける方は当日朝8時45分にイベントホール前に集合してください。
・作業開始前にメンバーズ設営担当より作業方法について簡単な説明を行います。
・撤収作業はイベント終了15分後を目処に開始します。